せいこのいちゃりばちょーでー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

富士山初登頂!ってことは2回目もあり?!


20011年8月6日~7日、富士山に登ってきました!

忘備録的に。
6日
4:00 先発隊スタート~乗り合わせで福岡空港へ
7:00 福岡発。
8:30 羽田から富士山吉田口の5合目へ。
   ※この時点で、高速大渋滞で、予定が狂い始める。
15:00 5合目着 五合園でお昼ご飯(鍋焼きうどん)
16:40 スタート この時点で2305m。市房山より余裕で高い。
17:40 6合目  
19:50 7合目 山小屋「鎌岩館」到着2800m
    (途中からヘッドライト着用)
20:00 食事(ハンバーグ定食)
    ※ここで、鬼コーチ(ガイドさん)より提案 
    ・仮眠なしで出発して山頂でご来光を目指すか、
    ・2時間仮眠出発、途中でご来光、山頂を目指すか、
    皆で仮眠を選択。どしゃぶりの音を聴きながら早々に眠る
22:30 鎌岩館スタート 既に山小屋前はご来光目指す人で大渋滞。
    雨は上がってる。
7日
3:50 トモエ館 意識朦朧。高山病が怖くて深呼吸しまくる。
4:50 9合目手前でご来光!素晴らし過ぎて元気になる
   この後が長い~。見えているのに頂上が近づかない。
6:30 登頂!ヘロヘロ。3710m! 
   この先、最高峰の3776mは剣ケ峰。およそ1.5キロ先なんてムリムリ。
   ここも日本一には変わりなし。もう頭痛いし、我慢だし。
7:40 お鉢を覗く
7:50 下山スタート
   延々続く赤茶けた下山道。
   6合目から5合目が長くて、また半ベソ。
12:30 5合目到着。
13:00 5合目出発 さよなら富士山。バスで爆睡
14:00 温泉着。まさかの30分お風呂。
14:50 車内でお弁当。(本当は温泉入ってゆっくりご飯の予定)後、爆睡。
18:50 羽田空港着。    
19:50 羽田発のちに爆睡。
21:30頃 福岡着 
24:00頃 自宅着 

初日、羽田から5合目までが大渋滞で、スタートから予定が狂い、
全行程が押せ押せになっていった

最初は緑豊かな道をキャッキャと歩く。スタートの時点で2300mもある。
山小屋着が消灯間際。そこでご飯食べて、仮眠。
山小屋付近では微妙な頭痛が出始め、ドキドキ。
気のせいと自分に言いきかせる。
ビビリながら、歩く
今度は登山者の大渋滞。一歩進んでは進まず、立ったまま眠る、を繰り返す。

3200m付近の白雲荘スタートで、鬼コーチ曰く「これから先は正真正銘の日本一」
雨も降るけれど、雲を抜けたら晴れてきて、満点の星空!
ご来光待ちの間は人生初めての雲海。
富士山の稜線の影と雲海の絶景。素晴らしいっっ!!

そして、これから人の大渋滞。
9合目の鳥居が見えているにもかかわらず、遠い。かなり遠い。
ひたすら黙々と一歩進んでは寝て待つを繰り返す。
最後は岩場をよじ登りながら、ゴール
ちりぢりになっていたメンバーが待っていてくれて、6人で並んで山頂の鳥居をくぐった。

下山も、押せ押せ行程なので、砂地をひたすら歩いて、
鬼コーチを恨めしく思いながら休憩のたびに寝て、4時間半位で降りてきた

最後は半ベソで、もう二度と来るか!と思った。

けれど、帰って来てからは、あのキツくて辛かった事も忘れたようで、
写真を見たら、もう夢のようで、この世の物とは思えないぐらいで
そして、また行きたい!と思っている今日。どうかしてると思う。

歩きながら、北アルプスや南アルプスが見えて、ちょっと登ってみたいと思った。
なんちゃって山ガール☆

友人にもらった言葉「一度も登らぬバカ、二度登るバカ」
私、また登りたい!
ゆっくりの行程で
スポンサーサイト

別窓 | 最近 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| せいこのいちゃりばちょーでー | 久々のトレラン>>

この記事のコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2012-07-18 Wed 02:57 | | #[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-11-04 Sun 04:39 | | #[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| せいこのいちゃりばちょーでー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。